家庭教師の安野由美が童貞をリードしてエッチを教える姿に興奮

センタービレッジ

浪人生の息子を心配した母は、家庭教師を雇いますが、家庭教師役の安野由美は、50歳のおばさんです。

しかし、安野さんのルックスに好意を持った息子は童貞で、性に対しての興味から関係を持ってしまいます。

リードをする安野さんは、エロく熟れたボディーを武器にエッチを教えて行くストーリーです。

よくある内容の展開ですが、安野さんは美人なため興奮から抜ける感じです。

勉強を教えながら、少しずつ誘惑をしてエッチへ持って行く安野さんは憧れます。

「こんな家庭教師がいたらな。」

と、思う内容に仕上がっています。

好きなシーンでは、やはり「フェラ」があり音を立てて頬張る安野さんは最高です。

熟女のフェラは、若い女優にない魅力があります。

リードされながら舐められる童貞は、世間の童貞から見て羨ましい限りです。

シチュエーションとしては、とても面白く最後まで楽しめます。

熟女好きはもちろん、童貞の人は見て抜いて欲しいと思える作品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました